【気まぐれバンド紹介】NIRVANA《グランジロックのスーパースター》〜ロック界のレジェンド特集〜

【気まぐれバンド紹介】NIRVANA《グランジロックのスーパースター》〜ロック界のレジェンド特集〜

NIRVANA

ニルヴァーナ (Nirvana) は、1987年に結成された、アメリカロックバンド。バンド名には、仏教用語の「涅槃の境地」という意味合いがある。 1989年SUB POPよりデビュー・アルバム『ブリーチ』発表。1991年に発表された2ndアルバム『ネヴァーマインド』の驚異的な大ヒットにより、全世界にグランジ・ムーヴメントを捲き起こした。 全世界でのトータルセールスは、約7500万枚[4][5]。『グラミー賞』1回受賞(6回ノミネート)[6]

引用元:2019年7月17日『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より

言わずもがな、グランジムーブメントのヒーロー。カートコバーン率いるモンスターバンド。某ファストファッションブランドにてtシャツが量産されている。試しに一枚買って、家で試着してみたらレディースサイズだったらしくピチピチだった。※だったらそー書いとけ馬鹿!!

おすすめポイント

とにかくその荒々しさと、カートの繊細で危ういパフォーマンスが魅力。

しかも、それでいてキャッチー。洋楽ロック初心者にオススメのバンドである。

また、とてもイケメンである。イケメン好きの女子にもオススメだ。とにかく、tシャツより音源を聴いてみて欲しい。

アルバム

Bleach (Deluxe)(クリックするとAmazonの商品ページへ)

1stアルバム。グランジの息吹を感じられる一枚。初期衝動の塊のような音に魂を揺さぶられます。

※『Bleach 』レコメンドソングス(曲名をクリックするとYouTubeに飛びます)

※Blew

※About a Girl

※Negative Creep

スポンサー広告

Advertisement

IN UTERO(クリックするとAmazonの商品ページへ)

3rdアルバム。名盤中の名盤。カートの苦悩と葛藤が詰まっている一枚。筆者がニルヴァーナの中で一番好きなアルバム。結構、歌詞が重くてダーク。アルバムを通して聴くと、もれなくカタルシスを感じる事ができる。

※『IN UTERO』レコメンドソングス(曲名をクリックするとYouTubeに飛びます)

※Heart-Shaped Box

※Rape Me

※All Apologies

Nevermind (Remastered)(クリックするとAmazonの商品ページへ)

2ndアルバム。ニルヴァーナが世界に名を売ったと共に、音楽情勢を根底から覆したとされるアルバム。ぜひ、初聴の人はこのアルバムから試してみて欲しい。

※『Nevermind 』レコメンドソングス (曲名をクリックするとYouTubeに飛びます)

※Smells Like Teen Spirit

※Breed

※Drain You

音楽『気まぐれバンド紹介』カテゴリの最新記事