【気まぐれバンド紹介】Suede《UKの耽美的イケメンバンド》〜オシャレな洋楽ロック特集〜

【気まぐれバンド紹介】Suede《UKの耽美的イケメンバンド》〜オシャレな洋楽ロック特集〜

Suede

1989年結成。

デビュー当時は、ボーカルのブレット・アンダーソンとギターのバーナード・バトラーを中心に、デヴィッド・ボウイザ・スミスらに影響を受けた耽美的な音楽性で、90年代のUKロックシーンに衝撃を与え、後のブリットポップのきっかけを作ったとも評価されている。メンバー間の不仲によりバーナードが脱退した後も、新メンバーの加入を経て90年代を通じて人気を維持した。

引用元:2019年7月11日『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より

2003年に一度、活動休止するが2010年に復活。

ちなみに2011年と2016年のサマソニに出演している。

おすすめポイント

なんと言っても、ボーカルであるブレット・アンダーソンの容姿がカッコいいとこだ。個人的にニルヴァーナのカート・コバーンと双璧だと思う。イケメン好きの女子にオススメだ。(PVクレクレ作戦)

現在は中年と呼ばれる年齢だが、そのイケメンっぷりは健在である。

もちろん、オススメなのは容姿だけではない。※これ重要

人間誰しも、ナルシズムに浸りたい時があると思う。※俺だけか・・・。

その願望を叶えてくれるのがこのバンドだ。

日本のバンドで言えば、どことなくイエモンっぽく、歌い方はLUNA SEAの河村隆一さんを彷彿とさせる。おそらく、影響を受けているのだろう。

この辺のバンドが好きな人ならピンと来るかもしれない。※なんか洋楽厨が見たら卒倒しそうだな

アルバム

3rdアルバム Coming Up (クリックするとAmazonの商品ページへ)

1st、2ndのダークさを薄くし、よりキャッチーに聴きやすくなった1枚。Suedeを初めて聴く人にオススメ。

※『Coming Up』レコメンドソングス(曲名をクリックするとYouTubeに飛びます)

※Beautiful Ones

※Trash

※Starcrazy

スポンサー広告

Advertisement

1stアルバム Suede(クリックするとAmazonの商品ページへ)

上記のComing Upを聴いてSuedeの世界にピンときたら、ぜひ次はこのアルバムを聴いてみて欲しい。デビューアルバムにして完成度が高く、退廃的かつ耽美でエロティックな魅力に溢れる一枚だ。

1stアルバム 『Suede』レコメンドソングス(曲名をクリックするとYouTubeに飛びます)

※So Young

※Animal Nitrate

※Movin

2ndアルバム Dog Man Star(クリックするとAmazonの商品ページへ)

Suedeの最高傑作の呼び声が高い初期ブリットポップの名盤。前作のデビューアルバムの魅力をより進化させた一枚。

2ndアルバム 『Dog Man Star』レコメンドソングス(曲名をクリックするとYouTubeに飛びます)

※We Are The Pig

※Heroin

※Wild One

音楽『気まぐれバンド紹介』カテゴリの最新記事